プロジェクト「絆」とは、

パチンコパチスロファン、パチンコパチスロ業界有志らの呼びかけにより、3月11日14時46分
東日本を襲った東北地方太平洋沖地震により被災された地域への復興支援活動として、
パチンコファンからの復興義援金を募集するという目的で「プロジェクト『絆』」が立ち上がりました。

集まった義援金は、現地の声を聞きならが不足している物資支援や日本赤十字社を通して義援金などに寄付させていただきます。
プロジェクトの活動報告や寄付金の内訳や詳細などは、随時こちらのHPにて公表してまいります。

東日本大震災により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

 

チャリティーステッカー「絆」について

ステッカー

チャリティー活動の一環として、絆ステッカーを制作致しました。

ステッカーによる売上は、支援物資や日本赤十字社を通して、
売上金の一部を復興義援金とし、寄付させていただきます。

>> チャリティーステッカーの詳細はコチラ

東日本大震災復興支援活動報告

パチンコ業界を中心に活動した復興支援活動の報告と情報掲載になります。

イメージ画像

2012/02/17
角田信朗氏が鹿児島県の「マルハン加治木店」「マルハン鹿児島新港店」
「マルハン卸本町店」にて、チャリティーイベントを実施 NEW

2012年2月17日(金)に鹿児島県にある「マルハン加治木店」「マルハン鹿児島新港店」「マルハン卸本町店」の3店舗で、 格闘家である「角田信朗(カクダノブアキ)」さんによるマルハンプレゼンツ『プロジェクト絆チャリティーイベント~角田信朗さんトークライブ』を開催いたしました。 >> 詳細はコチラ

イメージ画像

2011/07/04
「SLOT FRIENDS開催」

「パチスロ総合ポータルサイトSUROKEN」が被災地に向けて何か出来ないかと考え、
少しでも貢献できたらと思い、「パチスロで被災地を元気に」を命題にチャリティ企画を行う事を決定しました。 >> 詳細はコチラ

イメージ画像

2011/04/25
「Message with smile」コンパニオン達が被災地へ応援メッセージを

株式会社アールエイトに所属するコンパニオンが自ら達の声がけにより、Tシャツにメッセージを入れ、被災地へ応援メッセージを送った。
様々なジャンルで活躍をするコンパニオン達が自主的に集まり、「被災地の方々に元気を届けたい」という気持ちから撮影を行った。 >> 詳細はコチラ

イメージ画像

2011/04/25
宮城県塩釜市でチャリティーイベント開催

4月15日(金)宮城県塩釜市の「塩釜セントラル」店にて、チャリティーイベントが開催され、皆様からたくさんのご協力をいただきました。 被災地近隣でも徐々に復興活動が開始されています。 >> 詳細はコチラ

イメージ画像

2011/04/12
エイリマンアット株式会社が支援物資を被災地へ

エイリマンアット株式会社を運営する重盛氏は、笹塚スロットガールズなどから集めた支援物資を福島県いわき市、宮城県気仙沼市などに届けた。
>> 詳細はコチラ

イメージ画像

2011/04/12
「PACHI+(パチプラ)埼玉版」が絆に協力

4月30日(土)に創刊されるフリーペーパーPACHI+埼玉版では、本プロジェクト絆についての記事が掲載され、同誌の取扱イベント「高木MAXレボリューション」などの開催店舗において絆ステッカーを販売する旨を発表した。
>> 詳細はコチラ

イメージ画像

2011/04/10
新潟県新潟市ゲームセンター「芸夢's ZONE」のイベントにて販売

新潟県新潟市東区にあるゲームセンター「芸夢's ZONE」にて『ONE COINS IMPACT』が開催された。
>> 詳細はコチラ

イメージ画像

2011/03/26
渋谷区笹塚の「スロットガール」で募金活動実施

株式会社いなばNEXUSが3月26日(土)にスロットガールにて実施予定のイベント『ROCK☆BEAT』を急遽内容変更し、笹塚駅前にて募金活動を実施。
>> 詳細はコチラ

イメージ画像

2011/03/20
プロジェクト「絆」発足。

被災地の為に何か出来ることはないか?とパチンコファンと一部のライターの呼掛けで、各パチンコ業界の業者達が垣根を越えて、プロジェクト「絆」発足した。
>> 詳細はコチラ

>> 活動報告一覧

イメージ画像

神谷明さん NEW

今回の震災が起こったとき、まず最初に考えたのが友人と、お世話になったホールの皆様のことでした。 中でも、石巻のホールのことが特に気になり、自分のブログで安否確認をしました。 数日後、ホールの方から全員ご無事との知らせを受け、ホッとしました。 聴くところによれば、ボクのイベントでキン肉マンの扮装で盛り上げて下さった店長さんが、 徒歩で最後まで安否確認の出来なかった4名の従業員の方のところに探しに行ったとうかがって、そういう方とお仕事の出来た幸せを噛みしめました。 青森、岩手、宮城、福島。茨城、千葉でお世話になった皆様に心からお見舞い申し上げると同時に、 私で力になれることがあれば是非お声をかけて下さい。皆様の力になりたいです。頑張れ東日本!!

イメージ画像

岩崎紘子さん

この国、この星に生を受けた以上、傍観者ではなく当事者です。わたしたちが共有している未来のカレンダーが素晴らしく楽しいものになるよう、力が及ぶ範囲の「何か」をしたい。そう思ってここに来て下さった方がいることが、とても嬉しいです。
一緒に、いい未来を作りましょう。

イメージ画像

遥稀佑輔 (パチスロ攻略マガジン)

幸いにも被害を免れた僕らに出来る事。考える。「絆」。考えた。「絆」。うん。
「絆」。少しの元気を絆にかえて僕らは何度でも送る。まだ歩けないのに歩かなきゃならない人の気持ちにも行き届くと信じて。きっといつの日にか訪れる笑顔の瞬間に繋がると信じて。・・・頑張ろうね、東北。オレたちみんな日本チームだもん。

イメージ画像

宮村優子さん(声優)

東北地方にはパチンコイベントでたくさん訪れました。
本当に心よりお見舞い申し上げます。皆様に笑顔を取り戻すため私もがんばります!
一緒に一人一人の力を合わせて大きなエールを送りましょう!

「絆」オフィシャルツイッター

@p_kizuna でフォローをお願いいたします。

    twibbon

    Twitter用アイコン
    Twitterのアイコンに、
    「絆」アイコンを付けられます。

    http://twibbon.com/join/kizuna-2

    こちらのサイトにアクセスし、
    「Show my support now!」
    クリックして下さい

    この機能はtwibbonというサイトを利用しています

    プロジェクト「絆」チーム一同

    プロジェクトに賛同していただきました、「企業」を中心に掲載させていただいております。 ※掲載順は順不同